恋愛お悩みブログ

浮気問題の対処法!カップル仲を長続きさせるには?

「彼氏の浮気が心配…」
「浮気がバレたらどうすればいいんだろう…?」
「万が一に備えて浮気対策しておきたい!」

この記事では上記のような悩みを抱えている方向けに、浮気の定義はもちろんのこと、浮気に走ってしまう理由や対処法などについて紹介します。

そもそもどこから「浮気」なのか?

「どこから浮気なのか?」というのは人によって分かれるものであり、明確なものではありません。肉体関係があったら浮気と考える方もいれば、異性と二人きりで過ごした時点でアウトと考える方もいるでしょう。事実、YouTubeにある浮気の調査動画を見ても、人によって浮気と判断するラインが異なっています。

では、データで見てみるとどうなのでしょうか。マイナビニュースが500名に聞いたアンケートによると、二人で食事に行くことを浮気と思う方が過半数います。もちろん、キス以上となれば90%以上が浮気と思っていますが、ちょっとした行動だけでも浮気と思われてしまう恐れがあります。

浮気に走ってしまう主な理由

「どうして好きな人がいるのに浮気に走るのか分からない!」と思う方もいるかも知れませんが、一体なぜ浮気に惹かれてしまうのでしょうか。主な理由としては以下の通りです。

関係が悪化しているため

ラブラブな状態であれば浮気なんて考えませんが、関係が悪化している場合は居心地が悪いと思い、浮気に走ってしまいます。最悪の場合、今の恋人と別れて浮気相手と付き合ってしまう可能性もあります。

体の相性が会わないため

人によって恥ずかしいと思うかもしれませんが、意外にも体の相性が会わないから浮気している方もいます。本気で愛さずセフレという形でキープする方もいるとはいえ、それでも立派な浮気。人によってはセフレとの相性が良すぎて、恋人が出来たのに関係が続いている場合もあります。

寂しいため

好きな人がいても、なかなか会えないとどうしても寂しいですよね。特に遠距離恋愛となれば、会えなくて胸が苦しくなるはず。我慢できるのであれば我慢すべきですが、どうしても無理だと浮気で気を紛らわそうとします。前述した理由と少しかぶりますが、中には「恋人のことは好きだけど、全然会えないのが寂しくて…」という理由で浮気相手と体を重ねるケースもあります。

新しい刺激を求めているため

付き合ったばかりの頃は、毎日が刺激的で楽しいもの。ただし、付き合う期間が長くなるほど単調な生活に感じてしまう方もいます。そのような方にとっては、どうしても新しい刺激に飢えてくるでしょう。

浮気は非日常感が楽しめる禁断の行為ということもあり、新しい刺激を求めている方にはぴったりな存在。ただし、人によって浮気曲となってしまい、辞められなくなってしまう恐れがあります。

浮気しやすい人には特徴がある

「今は大丈夫だけど、もしかすると浮気されそうで…」と心配しているのであれば、恋人が浮気しやすい人かどうか確認しておきましょう。浮気しやすい人にはいくつかの特徴があり、当てはまる数が多いほど注意する必要があります。

飽きやすい

何事も飽きやすい方は、さまざまなことに好奇心を持っている方。そのため、常に新しい刺激に飢えており、浮気に手を出す恐れがあります。もちろん、理由は「新しい刺激を求めているため」という項目で紹介した通りです。

性欲が強い

性欲が強い方だと、毎日したいと思っています。ただ、仕事が忙しかったりそこまで相手の性欲が高くなかったりする場合は、自分の性欲が思うように発散できません。風俗に行って発散する方法もありますが、素人感が無いがゆえにそこまで満足できない可能性があります。

「性欲が強いから、発散するために浮気する」というのは男性だけの考えと思われがちですが、女性でも起こりうる話です。場合によっては、「性欲が強いと思われると恥ずかしいし嫌われそう」という理由で浮気する方もいます。

お金・時間に余裕がある

浮気する場合、どうしてもお金や時間に余裕が無くてはなりません。例えば、フリーランスの方や起業家などであれば、どちらとも余裕がある可能性があります。お金と時間に縛られない方にとっては、浮気しても生活が大変になることは無いでしょう。

モテる

単純な特徴とも言えますが、モテる方は浮気してしまうきっかけが多いです。さまざまな人に誘惑されるからこそ、恋人以上の人に出会えてしまう恐れがあります。また、モテる方は異性への対応にも慣れていることから、何度も浮気してしまう可能性があるでしょう。

「浮気=悪い」と思っていない

一般常識であれば「浮気=悪い」ですが、全員が同じ考えを持っているわけではありません。「バレなきゃ悪くない!」といった考えも持っている人であれば、浮気しても何ら罪悪感を持たないでしょう。一方で、「自分が浮気するのは、寂しい思いをさせる相手が悪い!」と考えている方もいます。

人に流されやすい

「私は絶対浮気しない!」と強い意思を持っていれば、たとえ誘惑されてもしっかりと断るでしょう。しかし、人に流されやすい場合はどうでしょうか。特に恋愛経験がもともと少ない方であれば、ちょっとした誘惑で浮気に走ってしまう恐れがあります。

もし恋人の浮気が発覚したら?

浮気しやすいかどうか見分ける方法があるとはいえ、100%防げるわけではありません。もし恋人が浮気していた場合、どのように対処すればいいのでしょうか。

まずは心を落ち着かせる

最初にすべきことは、心を落ち着かせることです。浮気というのは精神的にダメージを与えるものであり、された側が大変辛い思いをします。最悪の場合、感情的になって自傷行為や恋人への暴力行為などをしてしまう恐れもあります。

だからこそ、心を落ち着かせることが大切。浮気は冷静に対処しなければならないものであるため、深呼吸して爆発しそうな感情を抑えましょう。

許すかどうかを考える

心を落ち着かせたら、恋人の浮気を許すかどうか考えましょう。非常に大切なことであり、ダラダラと決断せずに過ごしていれば、精神的に疲れてしまいます。もちろん、このことは自分ひとりで決めることです。あなたが決めるべきであるため、あまり友人や親には相談しないほうが良いでしょう。人に流されやすい方の場合は、自分の思いよりも周辺の意見に左右されて決断してしまう恐れがあります。

許すなら浮気されない対策を

もし浮気を許すのであれば、二度と浮気されない対策を講じましょう。「浮気させないためには何をすべき?」という項目で紹介している方法はもちろんのこと、ルールを設けたり共通の友人を作ったりなどの方法も浮気対策です。

許さないとしても慰謝料の請求はできない

許さない場合は別れることになりますが、慰謝料の請求はできません。慰謝料は婚姻関係であることが条件の1つであり、ただの恋人関係は例外です。

反対に浮気していることがバレたら?

一方で、浮気が恋人にバレた場合はどうすれば良いのでしょうか。こちらも上記同様に、安易に行動すると大変なことになります。

最初にすべきことは謝罪

当たり前ですが、最初にすべきことは謝罪です。謝らなければ、その後の行動もできません。謝罪する際は、LINEや電話ではなく、直接行いましょう。なぜなら、直接謝ることで相手に反省している思いを伝えられるためです。

浮気相手との関係を断つ

二度と浮気しないためにも、浮気相手との関係を断ちましょう。もちろん、こっそりと連絡先を残しておくのはNG。未練があるかもしれませんが、恋人と再度やり直すのであれば関係を断たなくてはなりません。

本気で浮気相手が好きなら恋人と別れるしかない

どうしても浮気相手と別れるのが辛いのであれば、今の恋人と別れるしかありません。このまま浮気を無理して続けても、多くの人を不幸にするだけです。もちろん、「本気で浮気相手が好きだから」という理由で別れるのは恋人を傷つけてしまいますが、本気で浮気相手が好きならばやむを得ないでしょう。

恋人と交わした契約書は有効?

珍しいケースですが、カップルによっては契約書を交わしている場合もあります。この場合、内容によって判断しなければなりません。例えば、「浮気した場合は2000万円支払わなければならない」という内容であれば、あまりにも高すぎる金額で社会的妥当性が無いものと判断されやすいでしょう。

浮気させないためには何をすべき?

浮気されてしまうと精神的に辛い思いをすることから、事前に防いでおくことが大切です。しかし、どのような予防策があるのでしょうか。

アプリを活用する

お互いの場所を確認できるアプリを使うことで、今恋人がどこにいるのかチェックできます。ただ、人によっては束縛感を感じてしまうため、ダウンロードを拒まれるかもしれません。だからといって、勝手にダウンロードするのはNGです。

ちょっとした気遣いも効果的

日頃から相手のことを気遣う生活をしておくことで、あなたの必要性を感じて浮気しにくくなります。お互いの思いやりがあればカップルとしての関係も良好なまま保てるため、浮気防止ということに関わらず、ぜひ実践してみてください。

セックスについて話し合う

体の相性というのはカップルの関係を保つ上で重要なことであり、無視できません。だからこそ、一度しっかりと話し合ってみてはどうでしょうか。恥ずかしいかとは思いますが、きちんと話し合うことで相手がどのようなことを求めているのか把握でき、セフレを作る行為を防げます。

常に自分を磨く

常に自分を磨くことも浮気対策の1つ。付き合ったばかりの頃はファッションやメイクに気を使っていたかもしれませんが、段々と関係が長くなるとルーズになってしまうケースもあります。だからこそ、常に自分を磨くことを心がけてみましょう。

相手を褒める

どんな方であれ、褒められると嬉しいですよね。特に好きな人に「可愛い!」や「かっこいい!」と褒められたら、その日ずっと幸せな方もいるでしょう。だからこそ、相手のことを褒めてあげることが大切です。日本人は言葉ではなく態度で想いを伝える場合がありますが、それでもやっぱり声に出して伝えたほうがあなたの想いが伝わりやすいです。

反対に浮気しないための対策は?

上記では浮気を防ぐ方法を紹介しましたが、反対に浮気しないための対策はどうなのでしょうか。特に浮気癖がある方は、必ずチェックしておきましょう。

浮気している人から離れる

人は環境に影響されやすいもの。だからこそ、浮気している人から離れるだけでも効果的です。反対に「浮気=悪」だと思っている方や浮気に嫌悪感を持っている人と近づけば、影響を受けて浮気しにくくなるでしょう。

相手の良いところを見つける

いきなりですが、あなたは恋人の良いところをいくつ言えますか。 相手の良いところをいくつも見つけることができれば、浮気しようとは思わないはずです。

夢中になれるものを見つける

仕事や趣味など夢中になれるものがあれば、浮気の優先度が下がります。もしそのようなものが無いのであれば、恋人と一緒に探してみましょう。共通の趣味があれば、二人の仲もグッと縮まります。

セックスレスにならないよう気をつける

肉体関係が原因で浮気される恐れもあるため、セックスレスには注意しておかなくてなりません。仕事で忙しくてなかなか会えない場合は、事前にこの日にセックスすると決めておくのが良いでしょう。

わざと忙しくする

浮気は時間に余裕があってこそできるもの。だからこそ、あえて忙しくして浮気できないようにしてみましょう。もちろん、忙し過ぎて恋人と会える時間さえ無くすのは本末転倒です。

浮気は絶対NGだからこそ注意を!

「今はラブラブだから浮気なんてされるわけが無い!」と思っている方であっても、知らなうちに浮気されている恐れもあります。だからこそ、今回の記事を通じて浮気の恐ろしさや対策法について学んでもらえたなら幸いです。