探偵ブログ

素行調査でどこまで分かる?費用・流れや探偵事務所を選ぶ基準

探偵の素行調査は、ターゲットの生活状況や交友関係などを知るために有効です。浮気・不倫の調査だけでなく、親から子どもを調査する依頼、雇用主から従業員を調査する依頼などが多くあります。

当記事では、探偵の素行調査で分かる範囲や料金相場、探偵事務所をの選び方について簡単に解説していきます。素行調査の依頼を検討している人は、最後まで読んで参考にしてみてください!

探偵の素行調査でどこまで分かる?

探偵の素行調査によって、何がどこまで分かるのでしょうか。調べられる範囲によって、依頼するかどうかが変わりますよね。

ここでは、探偵の素行調査で分かることについて細かく解説していきます。自分にとって欲しい情報が得られるかどうか、チェックしてみてください。

相手の素行・生活実態

調査ターゲットが普段どのような生活をしているのか調べます。

上記など、普段の生活実態や周囲からの評判を調査して報告書にまとめていきます。かなりプライベートなところまで調べていくので、契約時には「調査結果を悪用しないこと」を約束する誓約書へのサイン・捺印が必要です。

相手の性格

調査ターゲットの本当の性格や人柄、評判を調べていきます。機密事項を扱う会社の雇用調査や結婚前の調査などで、非常に重要になる項目です。

人前では取り繕っていても、本性は全く違うことも多くあります。しかし、どんなにガードが堅い人物でも、探偵が秘密裏に調査すれば本性を暴けるのです。

尾行や張り込みを行って1人でいるときの様子を記録し、周辺に聞き込み調査を行うことで評判・風評を調べます。必要があればターゲットの地元で聞き込み調査を行い、幼少期からの性格を調査することも可能です。

相手の経歴(学歴/職歴)

調査ターゲットの正確な経歴を調査します。経歴に嘘はないか、信用できる人物かどうか知ることが可能です。

大手企業や外資系企業では採用前に素行調査・身辺調査を実施することが多く、調査結果によっては採用取り消しや懲戒解雇になることもあります。個人情報や機密事項を扱う企業なら、信用できる人物を採用しなければならないからです。

また、恋人や婚約者の経歴を調べておくことも大切。恋愛関係では、見栄を張って嘘をついていることが多くあります。結婚する前に、本当の経歴を調べておきましょう。

取引先の状況

取引先の役員や従業員の素行を調査します。

尾行・張り込みによって役員や従業員の行動を監視。さらに聞き込み調査を行い、評判や悪い噂がないか調べます。

経営状況が悪かったり、競合他社とも接触があったりすると、急に仕事を打ち切られてしまうかもしれません。社内不倫やパワハラ、横領などの問題がある企業と取引すれば、トラブルに巻き込まれることも考えられるでしょう。

打ち合わせや飲み会だけではなかなか分からないような、会社内部の問題点を浮き彫りにします。安心して取引するために、事前に調査しておくことはとても大切です。

相手の交友関係

調査ターゲットの交友関係を調べていきます。本人は問題ない人物であっても、悪い交友関係があるとトラブルに巻き込まれるかもしれません。

交友関係調査の相談は、以下のような内容が多く寄せられます。

子どもの交友関係を把握しておけば、いじめや素行問題に対し適切に対処できます。従業員や取引先の交友関係についても、最低限は把握しておくことでトラブルを回避できるでしょう。

そして、恋人や配偶者の交友関係、浮気問題は探偵事務所に寄せられる最も多い相談です。結婚や離婚で大きく人生が変わるので、相手の交友関係に少しでも不安があるなら調べておきましょう。

相手の資産状況

調査ターゲットの資産状況を調査します。

年収や年金、退職金については公開されているデータや聞き込み調査により、推定金額を算出します。不動産の所有状況は、登記簿謄本の取得により開示可能。その他、資産状況は尾行・張り込み・聞き込みにより推定金額が産出可能です。

また、ギャンブル癖や借金の状況も調査できます。借金の金額は調べられないものの、消費者金融に出入りしているかどうかは調査可能です。ただし、有価証券や預貯金額については調べられません。

探偵の素行調査費用

素行調査の料金相場:10万円~100万円

探偵の調査費用は、調査にかかる時間や日数によって変動します。調査に時間がかかればかかるほど、調査費用が加算されて高額になることが一般的です。

1日~2日で終わる調査10万円~30万円
3日以上かかる調査40万円~

「子どもの交際相手が誰か知りたい」「従業員の経歴に嘘がないか調べたい」など、ピンポイントな調査であれば少額で依頼できます。しかし「生活の全般」や「取引先の動向」などの調査は長期間かかるので、調査費用は高額になる場合が多いです。

また、調査期間や難易度によってお得な料金制度が変わります。

時間料金型短期間の調査におすすめ
パック料金型長期間の調査だと1時間あたりの時間単価が安くなる
成功報酬型状況による

料金プランについては、以下の記事で詳しく解説しています。当記事と並行して、参考に読んでみてください。

探偵の調査料金はいくら?相場・料金プランや支払い方法まとめ 探偵は浮気・不倫調査や身辺調査をはじめ、多くの案件に対応しています。警察では動いてくれない民事トラブルでも、探偵なら迅速に対応してくれ...

探偵に素行調査を依頼するメリット・デメリット

探偵に素行調査を依頼することで、ターゲットのプライベートな情報が分かります。家族や会社を守るために、多くのメリットがある調査です。

しかし、探偵の素行調査にはデメリットもあります。ここでは、素行調査のメリットとデメリットについて詳しく見ていきましょう。

探偵に素行調査を依頼するメリット

探偵の素行調査は、多くのメリットがあります。

素行調査を利用するメリット
  • 離れた家族の生活実態が分かる
  • 結婚にふさわしい相手か見極められる
  • 浮気や不倫をしているか分かる
  • 優秀な社員を採用できる
  • 優良な取引先が見つかる

人前では本性を隠している人が多いので、普通に接しているだけでは相手の本性は分かりません。自分で調べようとしても、素人では限界があります。そもそも、素人による尾行や張り込みは「ストーカー行為」と認識されてしまうかもしれません。

プロの探偵なら日ごろから訓練を重ねているので、ターゲットにバレることなく調査できます。撮影をするための特殊機材も扱えるので、暗い夜道や離れた場所からでも明瞭な撮影が可能です。

探偵に素行調査を依頼するデメリット

素行調査のデメリットは、費用が高額になることです。短期間で終わる調査なら比較的安い料金で依頼できますが、それでも10万円~20万円はかかります。

そして、高いお金をかけて素行調査をしたからといって、全てが分かるわけではありません。探偵の基本的な調査方法は「尾行・張り込み・聞き込み」であり、調べられる範囲は限られているのです。

調査した時点では素行に問題がなくても、その後何かのきっかけで変わってしまうこともあります。デメリットもきちんと理解した上で、素行調査を依頼するかどうか検討してください。

探偵の素行調査の流れ

問い合わせ~契約までの流れを簡単に解説します。

探偵事務所を選ぶときは、「探偵業法」を守っているかチェックすることが大切です。「探偵業届出証明書」や「行政処分」の有無を確認しましょう。詳しい確認の仕方は以下の記事を参考にしてください。

行政処分を受けた探偵の見分け方|処分対象の行為やペナルティの詳細 探偵は、業務を適正に行うために「探偵業法(探偵業の業務の適正化に関する法律)」という法律を守らなければなりません。「探偵業法」やその他...

ここから、契約後~アフタフォローまでの流れを見ていきましょう。

契約後、調査内容に適した探偵が2~3人集まってチームを結成。調査プランを決めるための会議を行い、役割分担をして事前調査を行います。

本調査は尾行・張り込み・聞き込みが基本。行動記録や撮した写真をもとに、調査報告書を作成します。依頼者に報告をしたら適宜アフターフォローを行い、問題解決までサポートするのが基本的な流れです。

以下の記事では、探偵調査の流れについて詳しく解説しています。こちらも併せてチェックしてみてください!

探偵調査の流れを解説!探偵に依頼するメリットとは? パートナーの不倫は、一緒に暮らしていれば勘づいてしまうもの。しかし、決定的な証拠がなければ不倫を認めないかもしれません。 不倫を...

素行調査を依頼する探偵の選び方

探偵の素行調査を成功させるためには、適切な探偵事務所を選ぶことが重要です。自分の予算や状況に合った探偵事務所を選べば、満足のいく結果が得られます。

ここでは、探偵事務所の選び方を詳しく見ていきましょう。始めて探偵を利用する人は、参考にしてみてください!

探偵事務所の選び方ガイド|優良探偵を見つける5つのポイント 「浮気されてるかも」「浮気を理由に離婚したい」と考えているなら、探偵の利用がおすすめ。しかしあまり利用することがないので、探偵事務所を...

調査地に近い探偵事務所を探す

調査に必要な交通費や宿泊費、飲食代などはすべて依頼者の負担になります。そのため、できるだけ調査地に近い探偵事務所を探すのがおすすめです。

諸経費を節約できれば、その分調査日数をかけてしっかり調べられます。面談や契約時は探偵事務所に直接訪問するのがベストですが、調査地が遠方の場合はオンライン面談や電話でも構いません。

探偵業の届出をしているか確認

気になる探偵事務所を複数ピックアップしたら、探偵業の届出をしているか確認しましょう。

探偵事務所を開業する際、警察署を経由して公安委員会に「探偵業の開始届出」をしなければなりません。「探偵業届出証明書」は、きちんと届出をしたことの証明書として、公安委員会から発行されます。

「探偵業の開始届出」をせずに営業している探偵事務所は違法です。詐欺や脅迫などの被害に遭う可能性が高いので、違法探偵には絶対に関わらないようにしてください。

行政処分を受けているかどうか確認

行政処分を受けると警察署のホームページに3年間公表されます。どの探偵事務所がいつ、どのような違法行為を行ったかは明確です。

探偵が違法行為を行っても、依頼者が罰せられることはありません。しかし、ターゲットにバレてトラブルになることは考えられます。

行政処分を受けている探偵事務所には、依頼しないことが賢明です。ただし、中にはきちんと反省して適正に業務を改善している探偵事務所もありますので、気になる場合は探偵事務所や警察署に問い合わせてみてください。

問い合わせ・面談をする

調査を成功させて満足のいく結果を得るためには、探偵やスタッフとの相性も非常に重要です。問い合わせから面談までの間に、対応や人柄をしっかり見極めてください。

調査プランや見積金額の安さだけでなく、相性がいい探偵を選びましょう。できるだけ多くの探偵に相談するのがおすすめです。外出しにくい場合は、オンライン面談なども活用しましょう。

複数社の見積もりを比較検討

探偵と面談すると、調査プランや見積金額を提示してくれます。契約の流れになるかもしれませんが、基本はすぐに契約せず持ち帰って検討してください。

複数社の見積もりを出してもらい、比較検討することで適正な調査料金が出てきます。

上記のバランスがいい探偵事務所を選ぶのがコツです。料金の安さだけで選ばず、冷静に比較検討して最適な探偵事務所を選びましょう。

探偵の素行調査まとめ

探偵の素行調査では、ターゲットの生活状況や交友関係など、さまざまなことが分かります。採用予定者や取引先の状況なども調べられるので、仕事をする上でも欠かせない調査です。

調査料金は10万円~100万円が相場。決して安くない金額ですが、結婚や仕事など重要な人生選択の場において価値のある出費になります。離れた場所で暮らす家族を守るためにも、探偵の素行調査は有効です。

多くの探偵事務所では、初回に無料相談を実施しています。親身に話を聞いてくれる探偵が多いので、まずは気になる探偵事務所に問い合わせてみてください!

探偵に他人の素行調査を依頼する方法!調査費用の相場も紹介 探偵に、他人の素行調査を依頼することは可能なのでしょうか?家族ならまだしも、他人の素行調査となると「違法なのではないか」「ストーカーと...