探偵ブログ

浮気を暴け!iPhoneのロックを解除する2つの方法と注意点

恋人が浮気しているように思えた場合、まずはスマホをチェックしようと思うことでしょう。確かにスマホを確認することで、浮気相手との写真やメッセージが見られるかもしれません。ただ、パスワードでロックされている場合はどうすれば良いのでしょうか。

そこでこの記事では、iPhoneのロックを解除する方法や注意点などについて紹介します。

ロックを解除する方法ってどんなものがあるの?

iPhoneのロックを解除する方法とは、具体的にどのようなものがあるのでしょうか。

そもそもiPhoneにはどんなロック方法があるの?

いきなり解除方法を紹介する前に、まずはロックの種類を把握しておきましょう。

iPhoneの場合は6桁の数字を入力して解除する「パスコード」と指紋で解除する「Touch ID」、そして利用者の顔で解除する「Face ID」があります。「Face ID」に関してはiPhone Ⅹから導入された機能のため、それより前の製品では使えません。

スマホの画面をよく見てみる

1つ目の解除方法は、スマホの画面をチェックすることで見えてきます。よく使っている人の場合、スマホの画面に皮脂や指紋が付いていることがあります。それさえ確認できれば、どの数字を打ったのかある程度把握できるでしょう。

ただ、それだけで確実に特定するのは難しいこと。あくまでヒント程度に過ぎないため、皮脂や指紋が確認できただけで解除することはほぼ出来ません。

寝ているスキを狙う

もし恋人のiPhoneがTouch IDであれば、寝ているスキを狙いましょう。寝ている時に恋人の指紋を使えば、解除できます。起こさないように行動しなければなりませんが、1つ目のように曖昧なことしか分からないわけではないため、指紋さえ読み取れれば解除可能です。

しかし、寝ている間に指紋認証させない方法があるため、それをされている場合は厳しいでしょう。例えば、再起動されている場合は指紋認証の前に一旦パスコードを入力しなければなりません。

Face IDの場合は諦めたほうが良い

一方でFace IDの場合は、ほぼ解除できないと言っても過言ではありません。「寝顔を使えば解除できるのでは?」と思うかもしれませんが、画面注視認識機能がオンの場合は寝顔でも不可能です。

画面注視認識機能がオフであれば寝顔でも解除できる可能性が高まるとはいえ、簡単に第三者が設定することはできません。なぜなら、画面注視認識機能の設定にはパスコードが求められるからです。ですので、Face IDによるロックは他のロック方法と比べて非常に解除が難しいです。

ロックの解除ができたら、どれをチェックすればいい?

もしiPhoneのロックを解除できたとしても、何を確認すれば良いのか分からない方がいるかもしれません。そこで、解除が成功した際にチェックしておくべき主なポイントを4つ紹介します。

①メッセージアプリ

まずは、LINEやカカオトークといったメッセージアプリをチェックしてみましょう。LINEの場合は浮気相手とのトークルームを非表示にしている場合がありますが、設定を操作することで確認できます。ただ、設定に触れる際は忘れずに元通りにしておきましょう。そうでなければ、恋人が気づいてしまいます。

また、カカオトークもチェックしておくべきポイントです。韓国ではポピュラーなメッセージアプリですが、日本の場合は浮気相手やセフレとのやり取りで使われることが多いです。

②SNS

TwitterやInstagramなどのSNSは、世間に情報を発信するが故に浮気に関する情報が無いように思えるかもしれません。しかし、アカウントのDMを使ってこっそりとやりとりしている場合もあります。

③通話履歴

現在ではメッセージアプリやSNSでのやり取りが多いとはいえ、一応通話履歴も確認しておきましょう。もしかすると、見に覚えがない相手と何度も電話しているかもしれません。

④出会い系アプリ

出会い系アプリに関しては、ダウンロードしている時点で問題アリと言えます。恋人がいるのであれば、わざわざ出会い系に手を出す必要はありません。もしアプリを使って多くに人とやり取りしているようであれば、確信犯とも言えるでしょう。なお、主な出会い系アプリとしては、Tinderやワクワクメール、ペアーズなどが挙げられます。

ロックを解除する行為が危険な理由

iPhoneのロックを解除する方法は確かにありますが、正直おすすめできるものではありません。ここでは、解除する行為が危険な理由について4つ紹介します。

理由①方法次第では証拠として認めてもらえないため

基本的に証拠となるのは合法的でハッキリとしたものであり、写真や映像などが当てはまります。無許可でロックを解除する行為は、その方法次第では違法行為に当てはまる恐れがあります。違法行為で集めた証拠は認められないため、せっかくの努力が水の泡になってしまうかもしれません。

また、LINEやカカオトークで浮気相手とのやり取りを見つけたとしても、それだけで浮気していると判断するのは難しいです。なぜなら、メッセージアプリのトークは簡単に編集・加工できるため。また、浮気と断定する上では少し物足りないということもあるため、結果的に他の証拠も集めなければなりません。

理由②ロックを解除するためにはさまざま条件がいるため

上記で紹介した解錠方法を読めば分かりますが、簡単にロックを解除できるわけではありません。さまざまな条件が重ならないとできないため、なかなかチャンスが掴めないという問題があります。

また、iPhoneのバージョン更新によって解除ができなくなってしまう可能性も考えなくてはなりません。実際にバージョンアップのせいで使えなくなった方法もあり、以前よりも段々と数が少なくなっています。

理由③そもそも浮気している人はスマホの管理に厳しいため

浮気している人の特徴として、常にスマホを持っていることが挙げられます。その理由は、目を離したスキに中身を見られてしまう恐れがあるため。そのようなことを考えると、ロックを解除する以前に恋人のスマホを触ることさえ難しい状況だと言えます。

理由④失敗すると大変なことになるため

iPhoneの場合、何度もパスコードを間違えるとリセットされるという機能を備えています。そのため、複数回失敗すれば確実にバレてしまいます。もしロックを解除したいのであれば、できる限り1回で成功させなければなりません。

わざわざロック解除しなくてもスマホの扱い方で浮気を見破れる?

ロックを解除しないと浮気かどうか判断できないと思っている方がいるかもしれませんが、そんなことはありません。わざわざロックを解除しなくても、スマホの扱い方で浮気しているかどうか調べられます。

スマホを見せてくれない

何も隠し事がなければ、恋人から「スマホ見せて!」と言われたら見せるでしょう。しかし、浮気している場合はそのようなことはできません。なぜなら、勝手に操作されて浮気相手とのやり取りがバレてしまう恐れがあるためです。

ただ、「仕事のことを見せるのはちょっと…」と考えている方もいるため、そのような理由から見せてくれない可能性もあります。ですので、スマホを見せてくれない=浮気しているとは決めつけないようにしましょう。

急にロックし始めた

浮気し始めると、誰かに見られるのを恐れます。その上で一番簡単な方法が、ロックをかけることです。ロックをかけておけば気軽に見られることはありません。そのため、恋人が急にロックし始めたのであれば、何かを隠している可能性があります。

スマホを置く時、毎回画面を下にしている

いきなりですが、あなたはスマホをどのように置いていますか。傷が入ることを恐れて、画面を上にして置いている方もいることでしょう。浮気している場合は画面を下にして置く傾向があります。

通知画面などを見られたくないなどの理由で画面を下に向けて置く人もいますが、単純にスマホリングや使っているケースにより背面に置くと安定しないから、画面を下に向けて置くという人もいるので、ここの見極めは難しいところです。

素直に「なんで画面を下にして置いてるの?」と聞いてみるのが、相手の心理も揺さぶれるので一番効果的になります。

「怪しい!」と思ったときの行動は?

もし彼氏の行動が怪しいと思ったのであれば、以下の行動をしてみましょう。もしかすると、有力な証拠が見つかるかもしれません。

いきなり問い詰めるのは危険!

「恋人を問い詰めれば白状するだろう」と考えている方もいるかもしれませんが、それはNGな行為です。きちんとした証拠がない段階で問い詰めても、必ず浮気を認めるとは限りません。それどころか、もし勘違いであれば関係悪化の原因になってしまいます。

こっそりと証拠を集めてみる

上記で何度も紹介しているように、浮気を証明するためには証拠を見つけなければなりません。服のポケットや鞄の中などを探してみることで、ラブホのレシートや女性向けのプレゼントといったものが見つかる可能性があります。

ただ、証拠を集める際はあくまでこっそりと行いましょう。映画やドラマのような尾行や張り込みは、プロの調査員でなければ出来ない行為です。素人が真似すれば、周辺住民から怪しまれてしまいます。

GPSアプリを入れてもらう

相手に束縛感を与えてしまう恐れもありますが、GPSアプリを入れてもらうのもいいでしょう。そうすることで、恋人が今どこにいるのか把握できます。お互いの場所が分かれば、恋人としても安心できるでしょう。

探偵事務所に相談してみる

なかなか証拠が見つからない時や本格的に調べて欲しい時には、探偵事務所に相談してみましょう。探偵事務所は日本全国にあり、浮気調査も行ってくれます。料金はそれぞれ異なりますが、基本的に無料相談を設けています。ですので、まずは気軽に相談から始めてみましょう。

間違っていた場合は素直に謝罪

もし恋人の浮気が間違っていたのであれば、素直に謝罪しましょう。きちんと謝れば、相手も許してくれるはずです。ここで変に言い訳をすれば、関係がこじれて別れる原因になります。

安易なロック解除は危険です!

iPhoneのロックを解除する方法はありますが、さまざまな危険性を秘めています。そのため、無理してロックを解除する必要はありません。そもそも、そのような好意をしなくても浮気かどうか調べられるため、iPhoneのロック解除にこだわることなく、他の方法で浮気を調べてみましょう。