探偵ブログ

嫁の浮気はLINEで分かる?チェックすべきポイントと注意点

どんな方であっても、愛する人とは問題なくいつまでも一緒にいたいですよね。しかし、中には嫁の浮気を疑っている方がいるかも知れません。そんな時には、LINEをチェックして調べる方法があります。

この記事では、浮気を調べる目的で嫁のLINEをチェックする際のポイントについて紹介しています。注意点についても触れているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

LINEで嫁の浮気を見つけるチェックポイント

LINEで嫁の浮気を見つける上では、以下の6つのポイントをチェックしてみましょう。もしかすると、多くの項目が当てはまっているかもしれません。

①通知内容

LINEは、メッセージが届くと通知で知らせてくれる機能があります。大変便利なものですが、それを見るだけで浮気しているかどうか見分けられます。

例えば、メッセージ内容に「愛しているよ♡」といったことが書かれていれば、誰かと怪しい関係を結んでいる可能性があります。ただ、通知機能は簡単にオンオフできることから、浮気している人の多くはオフにしています。

②LINEのロック

浮気している人は万が一に備えた対策をしており、その1つとしてLINEのロックが挙げられます。基本的にLINEはアイコンをタッチするだけで開きますが、それだと他の人が勝手に開いてしまうかもしれません。

そこで、ロックをかけて安易に開かせないようにします。もしあなたの嫁のLINEにもロックがかけられているようであれば、何かを隠している可能性があります。

③非表示内容

LINEには非表示機能というものがあり、アカウントやトークルームを隠せます。今回の場合、見られたくない関係の相手を非表示にすることで、LINEを開かれてもパッと見て確認されなくあります。

といっても、非表示されている内容を確認することは可能であり、どんな人とどのようなトークをしているのかチェックできます。

④トークルーム

トークルームはメッセージや写真が見られることから、簡単に浮気の証拠を見つけられるでしょう。ただ、必ず見つかるわけではないため、人によって浮気と思わしきメッセージが見つからないかもしれません。

⑤アカウント

LINEの場合、相手のアカウント名を変更することが可能。特に浮気相手があなたも知っている人であれば、なんかしらの変更を行っているかもしれません。

一見すると見分けるのが難しそうに思うかもしれませんが、ちょっとした弱点があります。それは、ステータスメッセージとBGMです。アカウントの名前は変えられても、ステータスメッセージとBGMまでは変更できないため、そこチェックして浮気相手かどうか見分けることもできます。

もしあなたの友だちリストに同じステータスメッセージとBGMがあれば、その人が嫁の浮気相手であるかもしれません。

⑥スタンプ

LINEには数多くのスタンプがあり、日頃から使っている方も多いはず。しかし、スタンプを使わない人なのにスタンプをいくつも持っていたり、以前とは違った雰囲気のスタンプを購入していたりする場合は、何か隠している可能性があります。

LINEはスタンプをプレゼントとして渡すことができるため、もしかすると浮気相手からもらった可能性も考えられます。ただ、誰からもらったのかまでは把握できません。

LINEで浮気を見つけてしまった場合の対処法

嫁のLINEを調査した結果、浮気を見つけてしまう場合もあるでしょう。もしそうであれば、以下の対処法を取り組んでみてください。

まずはバレないように工作する

浮気を見つけて感情的になってしまうかもしれませんが、まずは調査したことがバレないように工作しましょう。具体的には、非表示部分を元に戻したり、スマホを元の位置に置いたりなどが挙げられます。これをしていなければ、浮気調査されたことに気づかれてしまい、証拠隠滅されてしまうかもしれません。

他に証拠がないか探してみる

他に証拠が見つかる場合もあるため、一旦簡単な調査をしてみましょう。嫁の部屋や車の中から、異性からのプレゼントやラブホテルのレシートといったものが見つかる可能性があります。

もし証拠を見つけたら、その証拠を見つけた日時と場所を記録しておきましょう。そうすることで、いつ頃に見つけたものなのか把握しやすくなります。

必ず浮気の事実を確認する

あなたが「嫁が浮気した!」と思っているとしても、それが勘違いである場合もあります。ですので、必ず本人に浮気が本当のことなのか確認しましょう。確認する際は、浮気期間や浮気相手のこと、浮気した理由などもきちんと聞いておくことが大切です。

なお、現在ではLINEで聞いてみることも出来ますが、浮気の事実に関しては直接聞いたほうがおすすめ。対面した上で聞いてみることにより、相手の反省度合いが確認できます。LINEの場合は直接話すよりも気軽にできる反面、どうしても文面しかわからないため、本当に反省しているのか把握しにくいという問題があります。

今後の関係性を考える

浮気を見つけたあなたには、「離婚する」か「関係の再構築」という2つの選択肢があります。もし離婚するのであれば、慰謝料の請求が可能です。相場は浮気期間や関係性によって影響されるため、弁護士に相談してみるのが良いでしょう。

後者の場合は、しっかりと話し合うことが大切。そうすることで、相手が浮気した根本的な理由が見つけられるかもしれません。もし理由が分かったら、そのことを考慮した上で浮気しにくいルールを作ってみましょう。

ただ、相手の生活をガチガチに縛るようなルールはおすすめできません。なぜなら、束縛しすぎると、自由になりたい目的でまた浮気してしまう恐れがあるためです。

ちょっと待って!勝手にLINEを見るのおすすめできません!

ここまでLINEに関することを解説してきましたが、実際のところはおすすめできない行為です。その理由として5つ挙げられます。

理由①バレてしまった場合の対処が大変

もしあなたが浮気調査していることが嫁にバレれば、上記で述べたように証拠隠滅されてしまうでしょう。そうなれば、さらに浮気の立証が難しくなります。

また、あなたの勘違いであれば、せっかくの関係性が悪化してしまうかもしれません。どんな方であれ、自分のミスで好きな人と別れてしまうのは避けたいはずです。

理由②LINEだけでは証拠として弱い

仮にLINEで浮気の証拠を見つけたとしても、それだけでは証拠として弱いです。なぜなら、LINEのような電子データは編集加工ができてしまうため。勝手にLINEを見る行為はハイリスクローリターンなものであるため、そういった意味でもおすすめできません。

もし浮気の証拠を集めたいのであれば、無理に自分でせずに探偵事務所に任せるのがおすすめ。プロの調査員が、これまでの経験や知識を活かして証拠を集めてきてくれます。また、調査後にまとめる報告書も証拠となります。

理由③必ずLINEで連絡しているとは限らない

そもそも、浮気相手とのやり取りが必ずLINEだとは限りません。カカオトークやメールアプリなどでやり取りしている可能性も考えられるでしょう。最近では見られたくないアプリを隠すアプリもあるため、パッと見では見つからない場合もあります。

理由④夫婦関係であってもプライバシーがある

プライバシーというのは夫婦関係であってもそれぞれ持っているものであり、勝手にLINEを見る行為はプライバシーを侵害している行為とも言えます。仮に嫁であっても、あなたに黙って勝手にLINEを見ていれば良い思いはしないはずです。

理由⑤そもそもスマホのロック解除が大変

浮気調査するためには、LINEの前にスマホのロックを解除しなければなりません。スマホのロックが何度もチャレンジできるわけではなく、iPhoneの場合はある程度の回数を間違えると、データが消えてしまいます。

LINE以外でチェックしておくべきポイント

LINEを調べるのはリスクがお起きにも関わらず、必ずしも大きな成果が得られるものではありません。そのため、無理してチェックする必要は無いと言えます。

もしあなたが嫁の浮気を疑っているのであれば、LINEではなく以下の項目をチェックしてみましょう。

①ファッション

以前の雰囲気とは異なるファッションをしていたり頻繁にこだわったファッションで外出していたりする場合は、浮気している可能性があります。ファッションは自分の好きなものを着るものですが、相手に好かれたいという想いから相手の好みに合わせる場合もあります。

②時間

帰宅時間が遅くなったり朝帰りが増えたりといったことも、浮気している人の特徴です。どうにかして浮気相手との時間を作っているわけですから、その影響がどうしても出てしまいます。特に朝帰りの場合は、浮気相手と一晩過ごしていることでしょう。

③あなたや子どもに対する態度

もしあなたに子供がいるならば、嫁がどのように子供と接しているのかチェックしてみましょう。浮気相手のことばかり考えている場合は、子どもの対応がおろそかになっているかもしれません。

また、あなたに対する対応も浮気しているかどうか判断できる材料となります。例えば、別れを匂わせるような発言が増えている場合は、浮気相手を一緒になりたいという気持ちが現れているのかもしれません。

④肉体関係

なかなか話しにくい内容ですが、浮気を語る上では肉体関係について触れておかなければなりません。例えばセックスレスの場合は、欲求不満から浮気に手を出す場合があります。また、以前よりもセックスの雰囲気が異なっているのであれば、浮気相手とのセックスに影響されているかもしれません。

⑤金銭感覚

浮気をするとなると、どうしてもお金がかかってしまいます。以前よりも嫁の出費が増えているのであれば、浮気のことを疑ってみても良いかもしれません。特にクレジットカードを使う人であれば、明細を見ることでどのようにお金を使っているのか把握できます。

嫁の浮気が怪しいときは慎重に

嫁の浮気はLINEでもチェックできますが、ハイリスクな行為であるためおすすめできません。ただ、その代わりにファッションや肉体関係といったチェックポイントがあるため、それらを参考にして慎重に調べてみると良いでしょう。